Life

初めて立体音響の音楽を聞いたときの感想。【マジ卍】

こっさー
こっさー
世の中興奮することいっぱいあるけど一番興奮するのは立体音響の音楽を聴いているときだね。

これは間違いないです。

 

皆さんは立体音響を知っていますか?

知っている人も多いと思いますが恥ずかしながら僕はつい最近その存在を知りました。

今回は僕が初めて立体音響を聞いたときの感想を書いていこうと思います。

 

立体音響=神

そもそも立体音響の存在を知ったのはTwitterでした。

Twitterを見ていたら「立体音響の音楽を聴いているとイヤホンつけていても一瞬音漏れした気がしていったん再生停止してしまう」みたいなツイートを見かけました。

その時僕は思いました。

こっさー
こっさー
立体音響ってなんだ?てか音漏れした気がするってどういう意味だよ。わけわかめなんだが。

全く意味が不明でしたので実際にYouTubeで聞いてみました。

たまたま僕がその時はハマっていたアニメの立体音響があったので聞いてみることにしました。

そしたらですね、ツイートの言っていることを完全に理解。

こっさー
こっさー
すごかったですよー

「イヤホンつけているのに音漏れしているような気がする」というこの表現がまさに適切ですね。

そしてその時ちょうど電車の中でツイートを見かけて早速電車の中でイヤホンを装着して聞いたのですが、マジで音が漏れたかと思いました。

 

ツイッターランドの住民ってしばしば誇張表現を使う傾向が高いので最初は冗談だと思っていましたがマジでした。

なんかすごいんですよね。文字通り音が立体になっているから、あれですね、映画館にいる感じなのかなって思います。

音漏れてないかな、大丈夫かなと思って、まじで電車の中でキョロキョロしちゃいました。

人の耳ってどこから音が発生しているのか、そこまでどのくらいの距離なのかを音の大きさから推測できるじゃないですか。あれをうまく利用した感じなのかなって思います。

 

イヤホンをつけないでだ音楽を垂れ流しにして聞いていると、音量が小さくなったり大きくなったり、なんだこれ?と思いますが、これはイヤホンをつけて初めて効果を発揮するのです。

 

それから僕が一番感動したのが頭の後ろをぐるぐるしている感じ。

こっさー
こっさー
ちょっと何言ってるかわからないかもですが、冗談抜きで頭の後ろをぐるぐるしているんですよ

音が大きくなったり小さくなったりして、それをさらにいろいろうまいことをなんやかんややって、実際に頭の後ろを音楽が行き来しているような感覚なのです。

こっさー
こっさー
最初聴いたときは鳥肌たった

こんなことができるんだと感心しました。

 

立体音響すごい

こんな感じでぼくが初めて立体音響を聴いたときは驚きの連続で、いまではすっかり立体音響にハマってしまいました。

ちなみに僕がよく聴いているのはSAOというアニメの「longing」という曲です。曲自体もいいのでまだ立体音響を聴いたことがないという人は是非一度聴いてみてくださいな。