Life

【体験談】初心者が自宅筋トレを3か月頑張っても何も変わらなかった理由とは?

こっさー
こっさー
初心者が3か月くらい自宅筋トレをやった結果を知りたい

こんな疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は現在都内の大学に通う2年生なのですが、大学2年になると同時に自宅で筋トレをはじめました。

筋トレを開始してからだいたい3か月が経過したのでその感想を書いていきます。

この記事はこれから自宅で筋トレを始めようかなと思っている人や現在自宅で筋トレを始めたばかりの人向けの記事となっています。

僕の体験談から改善点が見つかればいいと思っています。

 

自宅で筋トレを3か月やって結果

結論から申しますとぶっちゃけ見た目に関しては何もかわらなかったと思います。

僕は毎回同じメニューで筋トレをしているのですが最初の1か月目はめちゃめちゃきつかったです。

しかし2か月目になってメニューが楽に感じたのですが完全に勘違いでした。

 

何が勘違いだったのか?変化がなかった理由とは?

何が勘違いだったのか、つまり僕が3か月も自宅筋トレをしていて見た目に変化が起きなかった理由とは何だったのか。

それは筋肉に負荷をかけていなかったから。

これだけです。

こっさー
こっさー
当たり前じゃん、と思う人が多いと思います。実際に僕も筋トレを始める前はそう思っていました。でも現実はそう簡単じゃないんですよねー(-_-;)

先程1か月目にはめちゃめちゃきつかったと書きました。

そしてそれには下記の理由があります。

1:部活以来2年ぶりくらいに筋トレをしたため。

2:なぜが自然と負荷をかける体勢でできていたから。

上記が理由になります。2に関してはモチベが高かったのが一番の原因かなと思います。

 

2か月目に突入。筋トレが楽になってきた。

そして2か月目に突入したのですがいままでやっていたメニューが楽に感じるようになりました。

それを僕は「ちゃんと継続できたから少しづつ筋力が付いてきたんだ」と勝手に思い込んでいました。

 

しかし実際は違いました。

2か月目にメニューが楽に感じた理由は下記の通りです。

1:無意識にラクな体勢でやってた。

2:2か月目ということもあり雑になってきた。

上記が理由です。

もちろん筋トレをするからには筋肉をつけたいし、最初から楽をしようとなんて思っていませんでしたが、これはマジなのですが無意識のうちにラクなフォームになっていたんです。

具体的には下記の通り。

1:例えばプランクの時に下半身が上がって腹筋に負荷がかからない。

2:同じくプランクの時に腹筋に力を入れなかった。

特に1なんかは自分の部屋に鏡があるわけではないので自分が一体どういったフォームでやっているのかを確認できないのです。

こういった理由のために自分でも気づかないうちにどんどんラクなフォームへと変わっていてしまったのです。

僕の場合、自分のフォームを動画にとって初めて気づきました

 

これから自宅で筋トレを使用と思っている方に僕からの注意点です。

1:定期的に写真や動画を撮るなりして自分のフォームを確認する。

2:必ず負荷をかける。

自宅だと指摘する他人もいないしモチベーションの問題も出てきますからだいぶしんどいです。

ごめんなさい。もしかしたら見た目変わっているかもです。

ここまで見た目が変わらない失敗談の話を書いていますが悲報です。

もしかしたら見た目が変わっているかもです。

下記が理由になります。

1:僕の場合は筋トレをしているだけで食事制限はしていないため。

2:自分の体は毎日見るから変化に気付きにくい。

こういった理由のために変化が見られないと書いていますし、多分そうです。

しかし繰り返しですがワンチャン変化ありかもです。

 

見た目には変化がなくても着実に階段は登っている。

2か月目でラクなフォームで筋トレをしていることを知って以降なるべく筋肉に負荷がかかるような姿勢でやるようにしています。

そしてその結果は少しづつ出ている印象です。

めちゃめちゃ小さなことですがこんな感じです。

満員電車にて

1:体幹を維持できるようになった。

2:つり革捕まってる時後ろの人の体重がかかっても手がプルプルしなくなった。

3:健康になった。

偉そうに書いていますがそれでも筋トレ開始3か月の初心者なのでこれからも引き続き頑張っていきます。

筋トレは負荷をかけよう

繰り返しですが筋トレは負荷をかけましょう。

初心者の僕が3か月筋トレをして気付いた当たり前の事実ですがしかし筋トレにおいて割と本質的なことなので繰り返します。

初心者は自宅筋トレではラクなフォームになりがちなので意識して負荷をかけよう。

そしてみんなでマッチョになりましょう。