アニメ・映画

【保存版】実体験からおすすめする動画配信サービス3選:無料です

動画配信サービスについて知りたい。おすすめの動画配信サービスはどこだろう?

こういった疑問に答えていきます。

こっさー
こっさー
本記事の内容はこちら

・おすすめの動画配信サービス3選

・違法サイトで視聴するのは?

・いきなり有料会員はおすすめしない

この記事を書いている僕は、かなりのアニメ好きなのですが(勝手にそう思ってる)、毎回動画配信サービスを使ってみています。だいたい1週間で10本ほどアニメを見ている上級アニメオタクです。

動画配信サービス使用歴は2年以上で、一般の人に比べるとだいぶ詳しいです。

今回はそういった背景から述べていきたいと思っています。

※現在、既存のサービスに加え、試しに新しい動画配信サービス使用しているので、個人的評価が高ければ本記事に追加したいと思っています。

おすすめの動画配信サービス3選【実体験から教えます】

一見すると似たような動画配信サービスが多い昨今ですが、とりわけ僕が皆さんにおすすめできる動画配信サービスは3つあります。

U-NEXT:作品数・ジャンルが圧倒的。とにかくたくさんの作品を見たい人向けの動画配信サービス。

Hulu:国内だけでなく、海外のドラマが圧倒的に強い。ドラマが好きな人向けの動画配信サービス。

Amazon Prime:作品数が文句ない(U-NEXTには劣る)。しかし動画以外のサービスも充実している。
→→→学生はAmazon Prime Student

僕がこれまで実際にユーザーとして使ってきて自信をもって皆さんにおすすめできるものは上記の通りです。

冒頭でも書きましたが、現在も上記の動画配信サービスに加え新しいサービスを使っているので、皆さんにおすすめできると判断したらまた本記事で紹介します。

動画配信サービスについてはわかったけど、もうちょい詳しく知りたい

上記のまとめでは説明がざっくりしすぎているので、もうちょい深堀りしますね。

ちなみに皆さんが動画配信サービス選ぶときのコツとしては下記の通りです。

①:自分の好きなジャンルが充実しているか
②:そのサービスの作品総数がどれくらいか
③:コスパがいいか
④:無料トライアルで試してみる

こっさー
こっさー

上記を参考にしつつ、読み進めてください

 

U-NEXT

こっさー
こっさー
U-NEXTの基本情報はこちら
月額料金 1,990円(税抜)
作品本数 130,000本~
無料期間 31日間
ジャンル 全ジャンル視聴可能

U-NEXTといえば、月額1,990円で130,000本以上の作品が見放題のサービスです。日本の動画配信サービスでも、No.2の市場シェアを誇る人気のサービスです。

ジャンルに関しても、アニメ映画 、ドラマ(国内、海外韓流 )、洋画 、そしてアダルトとったように、とにかく作品数では他のサービスと比べても圧倒的です。

月額の料金は高めの設定ですが、これだけたくさんの作品が観れるのなら納得です。

・レンタル作品は課金しないとみれない

・月額の料金がやや高め。

レンタル作品は課金しないと見れないので、月額料金払ったからといって全作品が見放題ではないです。

こっさー
こっさー
そしてU-NEXTのメリットはこちら

・HD画質で作品をみれる

・作品をダウンロードできるのでオフラインでも再生可能

・Fire TV,chromecastに繋ぐとテレビでもみれる

・1アカウントを4人で共有できるので一人当たりの値段が実質498円。

・動画以外にも、漫画、雑誌、書籍 も読むことができる。

・毎月1,200ポイントもらえる。(1ポイント1円分)

・初回登録で600ポイントもらえる

U-NEXTを体験する

無料体験はいつ終了かわからないのでお早めに

Hulu

こっさー
こっさー
Huluの基本情報はこちら
月額料金 933円(税抜)
作品本数 50,000本~
無料期間 2週間
ジャンル ドラマ

Huluといえば、ドラマがめちゃめちゃ豊富で他の動画配信サービスに比べても強いです。アニメや映画なんかよりも自分はドラマが好きという人向けです。

・無料体験期間が14日間

無料体験期間がやや短いのが欠点かなと。

こっさー
こっさー
Huluのメリットはこちら

・日本語字幕、英語字幕に対応している。

・HD画質で作品がみれる

・月額933円(税抜)固定で、追加料金はかからず、全作品が視聴可能。

・作品をダウンロードできるのでオフラインでも再生可能。

・Fire TV,chromecastに繋ぐとテレビでもみれる

U-NEXTとは違って、月額は月額933円(税抜)固定で、この料金以上のお金はかからず、追加料金なしで、全作品が見ることができます。Huluを体験する

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

Amazon Prime とAmazon Prime Student

こっさー
こっさー
Amazon Primeの基本情報はこちら
月額料金 500円(税込)、1年契約なら4,900円(税込)
作品本数 未公表
無料期間 30日間
ジャンル 全ジャンル(アダルトなし)

Amazon Primeはジャンルはほぼ全ジャンルに対応しています。そして、Amazon Primeを利用することのメリットの1つとして動画以外のサービスが充実している点です。

デメリットは特にないです。

そして気になる動画以外のサービスですが下記をご覧ください。

・対象商品のお急ぎ便、お届け日指定便が無料

・100万曲以上が効き放題

・写真を容量無制限で保存できる

・対象lkindle本が追加料金なしで読み放題

・対象のkindle本が1か月に1冊無料で読める

・対象商品が割り引きで購入可能

こういった動画以外のサービスも充実しているのがAmazon Primeです。

Amazon Primeを体験してみる

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

 

そして学生向きのAmazon Prime Studentの基本情報はこちら。

月額料金 250円(税込)、1年契約なら2,450円(税込)
総作品数 未公表
無料期間 6か月間
ジャンル 全ジャンル(アダルトなし)

Prime Studentを体験

無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに

違法サイトで視聴することのデメリット

ここで言う違法サイトというのは具体的には下記のサイトのこと。

・AniDL

・GoGoAnime

・Dailymotion

・Kiss Anime

など

上記のようなサイトが違法サイトですが、もしかしたらそれが違法サイトと知らずに見てしまっている人もいるかもしれませんね。

しかし、今後は辞めましょう。

大きな理由は2つ。

・制作者に正しく利益が行かない=違法サイトの管理者が違法に利益を横取りしている

・違法サイトで見るには欠点が多すぎる

 

1つ目は僕たちに直接かかわりがないのかというとそうでもないです。今後、違法サイトで視聴するような人が増える一方ならば、アニメ制作者に利益が行かなくなり、将来的には日本の豊かなアニメ文化を崩壊させる1つの原因になるからです。

こっさー
こっさー
日本のアニメ文化を守るためでもあるからなんだよ

そして2つ目の欠点とは下記をご覧ください。

・画質が悪い

・邪魔な広告や字幕がついてくる

・読み込みが遅い

・特定の話数だけ削除されている

・ウイルス感染の恐れあり

これだけデメリットがある違法サイトで、しかもわざわざ危険を冒してまでみようとするのは正直言って賢くはありません。

本記事で紹介してきた動画配信サービスならこういった心配や欠点はありません。

確かに登録するには1~2分程度、申し込みに時間がかかりますが、それでもたった1,2分で安心が買えると考えればかなり割に合っていると思います。

たった1,2分を削って、そして危険を冒してまで違法サイトで視聴するのか、それとも1,2分我慢して安心を買って見るのか、どちらが賢明な判断かは一目瞭然です。

いきなり有料会員になるのはおすすめしない

記事前半で紹介してきた動画配信サービスにはそれぞれ2週間から1か月、長いものだと半年の無料体験期間があります。

まずはそういった無料体験を通して、本当に自分に合っているサービスなのかを判断してから、有料会員に以降しましょう。

本記事で紹介している動画配信サービスは3つですが、世の中には皆さんが知らない様々な動画配信サービスが10種以上もあります。

当たり前ですが、それの1つ1つの有料会員になっていては、めちゃめちゃ裕福な人を除いて普通の一般人には払いきれません。

動画配信サービスの会社もそのことはわかっているので、まずはユーザーに体験してもらうということなのでしょう。

いずれにしても流れとしては、

・まずは無料で体験してみる→自分に合っていると感じたら有料の会員になる。

こっさー
こっさー
せっかく無料体験があるんだから、それを使わない手はないね

ちょっとしたアドバイス

ここでちょっとしたアドバイスです。

ここまで紹介してきた動画配信サービスですが、無料期間が終わったら次へ次へと無料登録して、はしごのように乗り移って、無料で見続けるということもできますよ。

よくある質問:解約できるのか?

結論から言うと、もちろんOKです。

無料体験期間なら当たり前ですが、解約するときもお金がかからないので安心して利用することができます。

ただ、無料体験期間が終了してからの解約は料金発生しますので、そこだけ注意。

まずは無料体験→実際に利用するのがおすすめ

確かに僕は、動画配信サービスに関しては世間の人に比べると少し詳しいです。

それでも僕がこの記事で一生懸命に解説しても皆さんがそのメリット、デメリットを知るには限界があります。

 

じゃあ、メリット、デメリット、あるいは自分に合っているのかを知るには今すぐにとは言わないまでも、実際にユーザーとして体験してみることが一番です。

そして幸運なことに、動画配信サービスはどこもご丁寧に無料体験を設けてくれているので、せっかくなのでそのお言葉に甘えていきましょう。

観たい動画をタダで見まくってそのままフェードアウトでも全然いいし、『あれ、この動画配信サービス結構いいな』と感じたらそのまま有料会員になるもでももちろんいいと思いますよ。

パターンとしては下記の2通りかなと。

まずは無料体験→お、自分に合ってるんじゃね?→登録

タダでアニメみたい→無料体験あるじゃん→見たいの見終わったし解約しよ

僕個人としてはどちらでもいいと思っています。

登録には1~2分程度の時間で完了するので、この機会に是非体験してみましょう。

U-NEXT:作品数・ジャンルが圧倒的。とにかくたくさんの作品を見たい人向けの動画配信サービス。

Hulu:国内だけでなく、海外のドラマが圧倒的に強い。ドラマが好きな人向けの動画配信サービス。

Amazon Prime:作品数が文句ない(U-NEXTには劣る)。しかし動画以外のサービスも充実している。
→→→学生はAmazon Prime Student