Life

自分がやりたいことを全てやる方法【4つの工夫が必要】

大学生
大学生
大学生になっていろいろやりたいことあるけど、勉強もバイトも思ったより忙しくてそれからサークルも…。とにかく自分がやりたいことが全然回らない。どうすればいいのかな。

こんな疑問に答えていきたいと思います。

この記事を書いている僕(@ryotarogu)は現在明治大学に通う2年生でしてバイト、大学の授業、サークル、それからこのブログの執筆、趣味など自分がやりたいことはおおむねできている状況です。

今回はどうしたら何かと忙しい大学生がやりたいことをこなせるのかを紹介していきます。

この記事を読むことで少なくても意識は改善されると思っています。

 

やりたいことをやるには頑張るだけ。※ただし工夫が必要です。

自分がやりたいことを全部やるにはどうしたらよいか。結論から申しますとそれは頑張ることです。

いきなりそんなことを言われても抽象的・精神論的でしっくりこないので以下僕の具体例を参考にしつつ紹介していきます。

 

工夫とはどういうことか?

工夫しろといわれてもよくわからん、という方が多いと思うので以下それについての結論です。

1:優先順位をつける。

2:ToDoリストを作る。

3:無駄な時間の排除。

4:無駄な時間の有効活用。

僕がやっていることは上記の通りでして割と世間で言われるところのことを忠実に守っているだけです。

 

 

というわけで1つずつ僕の具体例とともに見ていきたいと思います。

その前に僕のスペックの紹介です。下記を参考に具体的に見ていきます。

・バイト(週3。塾講師と派遣バイト)

・サークルの支部長。(現在計80人。週1で活動)

・人並みにはちゃんと勉強している。(GPA3程度)

・睡眠時間確保(7時間。寝る間も惜しんでやっていないことの証明)

・ブログを書く。(1つの記事だいたい4時間くらい。2000~3000字)

・その他趣味(アニメ鑑賞←1週間で10本。筋トレ←週3程度で1回30分)

こんな感じです。これで僕の1週間は快適に回っています。

 

1: 優先順位をつけましょう【割とテキトー】

忙しいならまずは自分が何をやっているのかを確認するべきです。それから何から優先的にやるのかを考えましょう。ただしこれについてはそこまで深く考えなくてもOKです。

僕の場合は下記の通りです。

上から優先順位が高い順。

1:睡眠

2:大学の授業

3:バイト・サークル

4:ブログを書く

5:趣味

上記の通りです。

睡眠マジで大切だと思っているので優先順位1です。たっぷりと寝ています。

「大学の授業」と「バイト・サークル」は同率でもよかったんですけど、一応大学生は勉強するのが本業なので優先順位としては少し高めにしました。この辺は割とテキトーです。

 

寝て、勉強して、バイトしてサークル行って残った時間でブログを書いたり趣味を嗜んでいます。この辺も割とテキトーでして週によっては「ブログを書く」ことと「趣味」は入れ替わります。

特にブログを書くこととかはめちゃめちゃ緩くやっています。気が向いたときや時間があるときに更新するようにしています。

 

そしてこの作業をすることで(もちろん頭の中でもOK)自分がやらなくてはいけないことが明確になったと思います。

やるべきことを明確にして頭の中で整理、これが大切です。

つぎの段階に行きます。

 

【重要】ToDoリストをつける。【アプリも紹介】

割と重要です。ていうか一番重要ですね。ぶっちゃけ最初の優先順位は飛ばしてもいいけどToDoリストを作るのは割とマジで重要だと思っています。

やらなきゃいけない面倒なことは全部自分で決めたもので管理することをオススメします。

以下僕が使用しているアプリです。

ToDoリスト 1画面のシンプルチェックリストのメモ帳アプリ
ToDoリスト 1画面のシンプルチェックリストのメモ帳アプリ
開発元:Komorebi Inc.
無料
posted withアプリーチ

これ、シンプルでめちゃめちゃいいです。オススメしときますね。

 

補足:正直アプリである必要はないと思っています。手帳でも全然OKだと思っています。

ただ僕はスマホのほうがすぐ取り出せるしペンも必要なくいろいろ便利なので必要なことは全てスマホに記録してあります。

 

逆に言ったらスマホなくしたり壊したら「ジ・エンド」とか言われますが手帳とかもなくしたら同じなのでまあどちらでもいいかと思います。僕は便利さを重視しました。

いずれにしても大切なのはやらなきゃいけないことをまとめることだと思っています。意外とこれができていない人が多い…。

 

やることを記録したら後は潰していくだけです。

やることやってそれを消していくのが快感なんですけどわかる人いますかね(笑)

 

無駄な時間を排除しましょう【無理にとは言わない】

さて次は無駄な時間を排除しましょう!といいたいところですが、これがなかなか難しい。特に大学生。無駄な時間こそが幸せとすら思っている僕がまさにそう。

しかしそうは言っても限度はありますね。程々にするのがいいと思います。

YouTube見たりTwitter、インスタ、LINE、もほどほどにしましょうということです。

重要なのは次です。

 

無駄な時間の有効活用 【ポイントです】

無駄な時間を削るのは生きている人間として、そしてそういった無駄な時間が大好きな大学生には非常に困難です。僕も無駄な時間が最高に好きなのでその気持ちめちゃめちゃわかります。ですがこれはどうでしょう?

朝の電車。

これほど空虚でむなしくて無駄な時間は生きていてほかにないとすら思っています。

僕が1週間を快適に回せている理由はこの時間を有効に利用しているからです。

下記は僕が朝の電車で実践していることなのでヒントになるかもです。

・授業の復習(教科書、プリントの写真を撮って復習)

・ブログの下書きを書く。

上記の通りです。

特に授業の復習は1年生の時からずっと実践していますがかなり効果的です。朝の電車は満員なので教科書とか広げられる余裕がないのでスマホだと楽です。

それからぼーっとしているよりかは、勉強して早めに復習したほうがいいと思っています。テスト直前に一気にまとめてやるほうがむしろ面倒。

あとは僕の場合はブログの下書きとかですね。まさにこの記事の下書き(とはいっても大まかな内容だけだが)は電車の中で書きました。

 

ここまでまとめると…

この記事のおさらいです。

まとめ

1:優先順位をつける。
2:ToDoリストを作る。
3:無駄な時間の排除。
4:無駄な時間の有効活用。

それでは以上です。