Life

継続することの大変さと劇的効果はブログが教えてくれた!月1万5千稼いだ【2020年まとめ】

こんにちは、当ブログ(こっさーブログ)を1年半以上運営している大学3年生のこっさーです。

継続することが得意です。ブログを合計2年ほど継続したら、ある程度成果がでるようになりました。

この記事は2020年の総括的な意味で執筆しました。

継続することは大変。でも成果は出た。

継続することは大変です。いや、多分めちゃめちゃ鬼ウルトラスーパー大変ですね。

だって面倒くさいじゃないですか。

でも、違うんですよね。継続して得られるその先の景色を見ているんです。

要するに、継続するということは、「」を見ているとも言えますね。

継続することで見える景色が変わった

僕は大学1年生の夏頃から、「ブログ」を通して、世の中に情報発信しています。

理由は、将来本職以外での副収益が欲しかったからです(広告収入ってやつですね)

最近、何かと物騒な世の中なんで、収入の柱は多いに超したことはないかなと思い、ブログを始めました。

結果、現在はブログ収益でひと月あたりうまい棒が1,500本買えるくらいには稼げるようになりました。

まさかブログでこんなに稼げるようになるとは思っていなかったので驚きました。完全に見える景色が変わりましたね。

中には「少ねっ」って思う方もいるかもしれないですが、大学生のお小遣いとしては十分すぎる額です(他にもバイトも有給インターンもやっているんで)

多分あと5年くらい継続すれば、ブログだけでご飯を食べていける自信があります。結構マジです。

ただし、道のりは長かった。

現在は、このこっさーブログを運営しているのですが、実はこれは2つ目のサイトなんです。

しかし、ブログで月1万5千稼げるようになるために、2年ほど先の見えない道のりを一人で歩いていました(誰もいない砂漠の中の畑を一人で耕していたという表現も適切ですね)

1つ目のブログ|リョータブログ

こちらが僕が以前運営していたブログです。大学1年生の時に1年間ほど運営していたサイトなのです。途中いろいろあり、1年半前に諸事情で当サイトであるこっさーブログに新しく変えました。

記事の質もこっちの方がだいぶいいはずです。

僕の継続の成果としてはご覧の通りです。

  • 大学1年生の頃から「リョータブログ」で記事執筆開始。
    ➡累計70記事以上執筆(結果的に30記事削除)
  • 途中からこっさーブログに変更。1年以上執筆。
    ➡累計100記事以上(結果的に30記事削除)

要するに、僕は大学1年生から200記事以上執筆していたということになります。

途中削除したのは、あまり記事としての質が高くなかったり、有益ではないと僕が判断したからです。

そういった過程もあり、ブログでまあまあの収益を達成することができました。

ほとんどのブロガーが撤退してしまう中、大学生にしてはまあまあ頑張ったと思っています。

多くの人が、途中でブログを辞めてしまう理由。

  • 6か月~1年ひたすら書いても、1円すら稼げないから。
  • 文章書くのが大変。1記事だいたい3,000字以上。
  • ネタが見つからない。

こんなところです。ブログを書くって結構大変なんですよ。

なお、1記事執筆にかかる時間は平均4~5時間。初期は8時間くらいかかっていたと思います。

1記事5時間以上かけてわざわざ3,000文字以上書く生活を、6か月~1年以上頑張って、積み上げてきたのに、それでも収益0円なんてよくある話です。

そりゃ、辞めたくなりますよね。

累計100万円以上売り上げた。

僕はブログで累計100万円以上売り上げたと思います。

すみません、ちょっとずるい書き方をしてしまいました。売上は100万ですが、ぼくの手元に入ってくるのは雀の涙程度です。

そのため、100万売り上げても、手元に入るのはガチで一部です。

でも、最初は稼げなかったけど、稼げるようになってきて、コツコツちゃんと継続してきてよかったと思っています。

大学生ブロガーは消えた

僕は2年ほど前から、ブログ界隈にいるのですが、2年前は大学生ブロガーがちょうど隆盛を極めていたころです。

正直、気持ち悪いくらい大学生ブロガーがいました。

僕は、その人たちよりも前からブログを書いていましたが、途中から入ってきた大学生ブロガー達の勢いがすごすぎて簡単に抜かされてしまいました。

つまり、

  • ブログ始めて1か月で、彼らは月1,000円とか稼ぐ。
  • 僕、0円。

完全に萎えましたね。自分にはセンスがないのだと。

でも、そんな勢いのあった大学生ブロガー達が今はゼロではないですが、ほとんど消えました。

なんだったんでしょうね。

多分、理由はこうです。

  • 文章書くのが大変。
  • 思ったよりも稼げないと気づいた。

要するに辞めちゃったわけです。

就活しないためにブログを始める人がめちゃめちゃいましたが、実際にブログを始めてみると労力の割に稼げないと気づいたんですよね。

面倒くさくなっちゃったといったところでしょうか。

成果を出すために需要なこと、それは継続

正直別に僕はめちゃめちゃブログで稼いでいるわけではないです。なのであまり偉いことは言えないです。

しかし、1年以上ブログを書いた結果、ずっと0円だった収益が32円になって、103円になって、234円になって、580円になって、2,040円になって、8,200円になって、15,000円になっていくのをみると、たまには自分を褒めたくなってしまうものです。

いいですよね?たまには。

そして、1年以上収益が0円だった僕が実践したこと、それが「継続」です。

でも、繰り返しですが、継続って面倒なんです。

継続するコツ、それは継続すること

僕は継続していく中であることに気付きました。

継続するためには、継続することが大切なんだと。

たまにはさぼってもいいけど、それを切らさないでやり続けることが大切なんだと(なんか自己啓発的でキモイのはご了承下さい)

みんな最初に意気込みすぎなんですよね。もっとユルくやればいいものを。

だから、就活しないためにブログ始めた大学生ブロガーが揃いも揃って消えていくんです。目標が高すぎるから。ブログでご飯を食べていくなんてそう簡単にできるものではないです。

自分ができることだけをちまちまやってく

なので、僕はブログを書くときは自分に無理のない範囲で作成しています。

そもそも、1日1記事更新とか、疲れるし大変だし、無理なんですよ。

だから、具体的には、こんな感じやります。

1日目|記事ネタ考える。
2日目|構成考える。
3日目|冒頭だけ執筆する。
4日目|時間あるから、がっつりやってみる、など。
5日目|画像作成。完成

もちろん途中さぼりOKです。やることはほんとに最低限でいいんです。自分が絶対にできる範囲で。

でも、絶対に辞めないで、1記事執筆に1週間2週間かかってもいいし、途中さぼっても全然いいから、ただやること。

継続はブログだけではない。

僕はブログのおかげで継続する方法を身に付けることができたので、割と活用させてもらってます。

  • ダイエット
  • 筋トレ
  • FX

ダイエットは無理のないようにやっています。おかげでコロナ禍で8キロダイエットに成功しました。

詳細はこちらにまとめてあります。

あとは、筋トレもです。1年近く継続できています。これも例えば1日2回だけ腕立てやるみたいなマイルールにすると、できそうじゃないですか?

FXもやっています。今は相場から撤退しないように、お金稼ぎではなく、負ける率を減らすために少額でやっています。

継続とは、やるべきことをただやる。ただそれだけ。怠けてもいい。

僕は継続のおかげで見える世界も変わったし、自分自身も変えることができました。

辞めないで続けるというのは、大変だけれども、大切なことなんですよね。

僕は、継続の大切さと大変さと重要さはブログが教えてくれたと思っています。

ということで、以上を2020年のまとめとします。